ドッグ

飼ってる猫を皮膚病の脅威から守る方法を紹介

親兄弟と育ち健やか

ドッグ

愛嬌のある明るい性格

柴犬を飼いたいと思ったら、ペットショップやブリーダーから購入するという選択肢があります。ブリーダーが販売している柴犬は、兄弟と一緒に安心して暮らしているため、心身ともに健やかに育っているのが特徴です。親犬も見ることができ、血筋的にもしっかりした犬が販売されています。柴犬をブリーダーから購入する時のポイントは、そのブリーダーが柴犬のみを繁殖させているのか、他の犬種も繁殖されているのかを知ることです。柴犬のみを繁殖させているブリーダーの方が、遺伝的な補欠を補うなど、量血糖を保つ交配が行われている傾向があります。そして、繁殖施設や、飼育施設が清潔であることもポイントとなります。自分の家に迎え入れる柴犬は、明るい性格の犬を選ぶのがベストです。喜んで近づいてきて、愛嬌のある犬は、素直な性格で飼いやすい性質です。また、体が硬く、骨格のしっかりした筋肉質の犬が、健康状態も良好です。ブヨブヨした体の犬は、将来肥満体型になりやすいタイプです。一匹だけではなく、色々な犬を抱き比べてみて選ぶのが良いでしょう。また、鼻や肉球が真っ黒でツヤツヤしており、舌の色も濃く、歯茎がピンクの犬が、良い柴犬とされています。毛は密集していて弾力があり、肌の色が白いのも、良い柴犬の条件に当てはまります。飼い始めれば、どの柴犬も家族の一員として可愛い存在になりますが、健康状態も性格も良いに決まっています。ブリーダーに気になることは質問して、しっかりと選びましょう。